会社案内 技術情報 アルミ製品 お問合せ

  
 11月10日(金)、東京都港区台場にあるホテル日航東京において、『MCFrame Forum2006』が開催され、当社がこのほど導入した「RFIDを活用した在庫管理システム」についての導入事例発表を行いました。



 『MCFrame Forum2006』は東洋ビジネスエンジニアリング株式会社が主催し、スポンサー企業36社の参加を得て、ERP、SCM、SOA、内部統制、導入事例など41の実践的セッションと最新のMCFrame製品及び関連ソリューションの展示等が行われました。
 
 当社は、株式会社ワイ・ディ・シーのご協力を得て、鋳物専業メーカーとしては国内で初めて、本格的にRFIDを活用した在庫管理システムを、本年6月より稼働開始しました。
当日は、リードタイムの短縮、製造のトレイサビリティなど、RFID導入の具体的効果やシステム構築のポイントなどについて、ご紹介させていただきました。



 なお、当社が導入した在庫管理システムについては、日刊工業新聞社が発行する月刊誌『工場管理』の12月号にも記事が掲載されています。




MCFrameは、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社によって開発された、販売・生産・物流管理システムです。